c-nuts
Home anthem (shop)


動物の観察記録

日本各地で偶然目撃した動物たちの記録です。

〜水辺編〜



白馬(長野県)にて、豪快に水しぶきをあげて泳ぐ小熊に遭遇。



背泳ぎも出来るとは・・・!意外と器用。

・・・とそこへ、泳ぎがやたらとヘタな、鈍くさい動きの動物もやってきた。


今にもおぼれそうで心配である。大丈夫か?
面白がって何度も水に放り込むと涙目で抗議する。

小熊も心配そうに(楽しそうに?)見守る。
水からあげてみると、まるでヤギのようであった。

岸にあがってホッとしたのもつかの間、次の瞬間ヤギに悲劇が・・・!



小熊、ヤギに襲いかかる!うりゃ〜〜〜ッ!!
目の前でくりひろげられる焼肉定食
いや、弱肉強食の厳しい自然のオキテ。


・・・と思ったら、



おいかけっこをして遊んでいるだけであった。
動物はムダな争いはしないものである。人間も見習わなくてはなるまい。


無表情、無反応のまま、どよ〜〜〜んと水に浸かっている動物もいた。
カメラを構える暇もなく、その動物はスイスイ泳ぎだし姿を見失ってしまったため、泳ぐ姿をとらえることは
できなかった。

その後の研究で、放っておくとどんどん遠くへ、どんどん深いところへ、命の危険もかえりみず向かっていく
性質があると判明。強制的に岸に連れ戻す事が重要。

・・・もう少し観察したいところであるが、取材終了の時間となってしまった。




動物の観察記録 index



Copyright©Chinami.K All Rights Reserved