c-nuts
Home anthem (shop)


動物の観察記録

日本各地で偶然目撃した動物たちの記録です。

〜雪原編〜



関東でもめずらしく大雪が降ったある日・・・。


あの水辺の動物たちが雪原にもあらわれた!
空腹にたえかねて、冬眠からめざめたのであろうか?小熊は元気に走りまわっていた。
雪をほったり、雪の上をころげまわったりして楽しげである。


あの無表情な動物も、あいかわらずスカした態度で、こちらの呼びかけにはいっさい反応を示さず、自分勝手に
遠くに行こうとする。もしかして単独生活が好きな猫科の動物かもしれない。


あの鈍くさい動物も、やっぱり鈍くさかった。
雪に足をとられて身動きができず固まるわ、ぶるぶる震えるわ、で情けない・・・。
本当に寒そうである。南国出身の動物だろうか?
そもそうならば、なぜ冬の日本に生息するのか、さらなる研究が必要である。

とにもかくにも、小熊はおなかが空いているようだし、猫科(?)の動物も放っておくと、ゆくえ知れずになりそうだし
南国の動物も、早くストーブであたためてあげなければ、命があぶない。
わかった事は、この3種類の動物は、場所や気候が変わっても行動パターンはほとんど変わらないという事である。
詳しく研究するために3匹とも家に持ち帰ることにした。

つーか、私の手足が寒さで限界だったのだ〜!


動物の観察記録 index



Copyright©Chinami.K All Rights Reserved