c-nuts
Home anthem (shop)


もっとマルクス


■子犬時代
ネズミみたいです。かなりやんちゃでしたよ〜。
■チャームポイント


はじめの1回だけプロの人にトリミングして
もらいました。
あとは雛形どおりに自宅カット。
なので、マルクスは1回しか美容院に
行った事がありません。(^-^;)

初トリミングから3日目くらいに右耳ピン。
綺麗な垂れ耳にするためには、耳の毛は
1年くらい切ってはいけないそうです。(^_^;)
(かなり後になって知りました。)
最初は気にして耳にオモリをつけたりして
ましたが、これもマルクスのチャームポイント
だと思ってます。

マルクスのイラストを描く時、耳の部分は
特に楽しく描いてます。

Photo by G's papaさん
■シュナのお髭
シュナの何が好きかって、あの真っ白な長い髭でしょ〜。(ブラックシュナの場合は漆黒ですが・笑)
そして眉毛の奥の知的に光る(?)つぶらな瞳でしょ〜。(笑)

ってマルクスは哲学者とか、カッコイイとかいうイメージとはほど遠い、ボ〜〜ッとした子なのですが
それでも髭だけはシュナらしくしたいと思ってます。

プロフィールにも書きましたように、お髭はちょっとした事でみるみるうちに茶褐色に変色してしまいます。
だから、髭はマルクスの健康のバロメーターなのです。
茶色に変色した時は思い切ってバッサリ切ってしまいます。(泣きながら・ぷぷぷ)
過去2回ほど切りました。復活するのに1年くらいかかりますが、お髭をじっくり丁寧に育てるのも
また楽しいもんです。



おまけ:さすらいのモヒカンそば打ち職人です。(怪)

シーザー&マルクス&ケインズ&アガサのプロフィール

Copyright©Chinami.K All Rights Reserved